細い毛が増えてきたら要注意

細い毛が増えてきたら要注意

子供の頃坊主頭にした方は多いと思いますが
坊主頭が少し伸びると、ツンツンとした毛が生えてきて
ネットタイプの水泳帽子から髪の毛が飛び出して
ツンツン突き出していた記憶はありませんか?

 

赤ちゃんの頃柔らかくてさらさらだった髪の毛は
成長するにつれて、硬く太くなっていきます。
ところが、大人になって年齢を重ねていくうちに
あんなに元気だった髪の毛も
徐々にしなやかで細くなっていきます。

 

毎朝髪の毛をセットするとき、
お風呂で髪を洗っているとき、
ふとした瞬間「髪の毛が細くなった気がするな」と感じたら
それは薄毛の最初の危険信号かもしれません。

 

髪の毛1本1本が細くなると、髪のボリュームが減ってきます。
髪のボリュームが減ると、ぺたんとした印象になり
短髪の場合は特に、頭皮が透けて見えてきます。
抜け毛が増えなくても、生え際が後退しなくても
薄毛ケアを始めるタイミングかもしれませんね。

 

年齢とともに細くなった髪の毛を
若いときのように太く強いものにするには
まずはよい頭皮作りが大切です。
血行のよい柔らかい頭皮は
髪の毛が育つために必要な栄養を効率的に運びます。

 

よい頭皮を作るためには
たっぷりの睡眠と正しい食生活、
そして頭皮のための育毛剤とマッサージが効果的です。
早めのケアで、安心の頭皮環境を作りましょう。